◆家賃補助:事業継続のために…補助のスキームを公開いたします◆

https___imgix-proxy.n8s.jp_DSXMZO5890377008052020EA3001-2.jpg

コロナウイルス感染症の影響を受けて、企業が頭を悩ませているのが「家賃」問題。変動費と違って固定費である家賃は、売上の変動に関わらず支払わなければなりません。現時点ですが、与党(自由民主党、公明党)が5月8日に安倍内閣総理大臣に申し入れた「特別家賃支援給付金」等について、入っている情報を公開いたします。






1.家賃補助についての意向について

自民党、公明党は5月8日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で家賃の支払いが困難になった事業者への支援策をとりまとめ、同日安倍晋三総理に申し入れを行いました。安倍総理からは「この案をもとに、政府としても全力を挙げて対策を講じていきたい」との意向が示されました。緊急事態宣言が延長される状況の下、事業の存続・継続に対する一層の安心感を国民の皆さまに届けられるよう、自民党は引き続き力を尽くします下記のとおりご連絡いたします。




【自民党HPより】




2.提出された家賃補助に関する補助スキームについて

1.png



2.png



4.png



5.png6.png



3.まとめ

家賃問題は、テナント企業はもちろん家主も頭を抱えている問題でもあります。(家主も金融機関への返済等を行っているケースがあるため)。今回の措置で、企業の再生が図られることを祈るばかりです。

この記事へのコメント