◆買取依頼ならセカンドストリート?実際に不用品を売ってみた◆

0.png


メルカリ、ヤフオク等のフリーマーケットはもとより、ネット上では様々な中古品の売買ができるツールが登場しています。一方でオフラインでの買取も、これまでと違って”高値”で売れるケースが増えているのはご存知ですか?今回はその一例に、全国展開しているセカンドストリートについてご紹介いたします。






1.今回買取依頼を出す不用品はこちら

転居に伴い、家電製品や使わなくなったモノを手放すことにしました。今回買取依頼を出す不用品は、以下のモノです。





買取依頼するモノ備考
ポーチ7年前に定価2,000円程で購入したポーチです。
シュラフ(寝袋)キャンプが大好きで、こちらも7年前に購入したモンベルのシュラフです。(状態は最悪でした)
加湿器ブランド名のない、1,000円程で購入した加湿器です。(1年前購入)
腕時計メルカリで購入した、電池切れの腕時計です。ORIENTというブランドだったかと。
カメラ
OLYMPUSの良いカメラです。PL3なので、かなり古い型でした。
これもメルカリで15,000円で購入したものです。
電子レンジヘルシオの電子レンジです。メルカリで購入しました。2009年製造、15,000円で購入しました。
冷蔵庫安物の冷蔵庫です。定価8,000円で購入しました。使用は1年程度でしたが…。
洗濯機無印良品の洗濯機です。洗濯機は外で使用していたため、劣化がひどいです。購入は一昨年でした。





購入ベースで換算すると、55,000円程です。ほとんど中古で購入したものだったので、正直プロの査定が入ればすべて0円に近い売値…。ご存知の通り、洗濯機や冷蔵庫・電子レンジを処分する場合、処分費用が発生します。ちなみに市の処分依頼にかかれば、一つの大型製品に対して500円程の処分費用が発生しますし、民間に処分依頼を出せば20,000円程の費用が発生します。


icatch.jpg





2.いざ出陣!買取までの流れについて

HPを参照に、買取の流れをご紹介いたします。

セカンドストリート公式HP:https://www.2ndstreet.jp/

2.png

まずは不用品を店舗に持ち込みます。お近くのセカンドストリートは、HPの店舗一覧をご覧ください。また店舗によっては空中階にあり、エレベータがない場合がありますので、重い商品を買い取り依頼する場合は”出張買取”を検討してもよいかもしれません。


出張買取はこちら➢https://www.2ndstreet.jp/sell/visit


01.jpg





窓口で氏名・連絡先を記入し、Pontaカード(受付表を発行するため)を提示します。査定には買取数にもよりますが、概ね20分程度とみて問題ないでしょう。待ち時間は外出しても良いですし、店内を物色してみても良いかもしれません。かなりの掘り出し物がありますので。


advantage_img_02_sm.jpg





3.買取結果はこちら!

買い取り結果は…なんと17,550円!!予想外に高値で売れたため、興奮しました。電子レンジが3,000円だったのがショックでしたが。

20200529115804656.jpg





4.まとめ

あまり知られていなかったセカンドストリートの存在も、昨今の中古品需要の高まりから利用者が急増しているのだとか…。また聞いたところ、店員もセカンドストリートで売買し、逆にショップで購入したものをフリマアプリで売ることもあるのだとか。今後も中古品売買の市場は伸びていきそうです。



この記事へのコメント