◆「Lancers(ランサーズ)で稼げる!?」:1ヶ月間の副業で50,000円を稼いでみた体験記◆

ランサーズ.jpeg

在宅ワークが増えたり、将来的な給与の減少を危惧して「副業」に手を出される方も増えていると聞きます。私自身もコロナウイルス感染症の影響を受けて、会社からの月給が一部カットされてしまいました‥。そこで今回、この減少分を補填するべく試してみたランサーズというツールについて、実際に副業としての収入が得られましたのでこちらにレビューいたします。






1.「Lancers(ランサーズ)」ってどんなサイト?〜使用方法まとめ〜

皆さんは「Lancers(ランサーズ)」というサイトをご存知でしょうか?多くの会社員の方がそうであるように、私自身も「どうにかして今以上の収入源を確保することはできないか‥」と悩んでいた矢先に行き着いたサイトがこのランサーズというサイトでした。

lancers.png




「ランサーズ」について

ランサーズはクラウドソーシングという、仕事を依頼したい企業・個人と、仕事を受注したい個人をつなぐオンラインマッチングサイトです。依頼者と受注者は直接顔を合わせる必要はなく(もちろんビデオ会議や電話等のコンタクトも可能です)、仕事の納品や報酬の受け渡しなどをこのサイトを通して行うことができます。





様々な副業サイトがある中で、インターネット上のレビューを見る限り本サイトが最も評価が高かったため選択に至りました。
使用にあたっては本サイトの登録が必要です。メールアドレス・連絡先などを入力することで簡単に登録ができます。

ちなみに出品者側が売上(副業収入)を得るためには、以下の4つの方法で出品者(仕事を依頼する側)から仕事を獲得する必要があります。

12.png




マイページを充実!スキルやプロフィール欄を整えよう!
下記に記載の通り、非対面でビジネス(作業)を遂行する以上は「選ばれる」プロフィールを整備していなければ仕事の依頼が入ってきません。私はこれといってスキルを持っていなかったのですが、唯一文字入力と計画書(事業を立ち上げるための事業計画書等)の作成を得意としていたため、これを出品スキルとして登録してみました。

スキル.png

※ちなみに保有資格は日商簿記検定2級のみです。




2.どんな仕事が稼げる?出品内容にみる傾向と感想‥。

このツールのなかで「仕事を探す」というタブを見ると、案外様々な悩みを持つユーザーが多いことがわかります。また出品側(私のような”副業をする側”)も出品内容は多岐にわたり、例えば「公務員試験の合格方法」や「悩み聴きます!」なんて内容を出す出品者もいらっしゃいました。
特別なスキルがなくとも、需要と供給がマッチすればビジネスとして成り立つのですから、一度やってみる価値はありますね。

スクリーンショット 2020-09-11 18.35.18.jpeg




ただ、分かってはおりましたが‥HP制作や広告関係(デザイン等)の出品者が圧倒的に多かったように思います。
大手のHP制作会社に作成依頼をかけるよりも、このツールを通しての作成費用の方が圧倒的にコストパフォーマンスがよく、相応のクオリティが得られることが分かっているからでしょう。

今後のHP制作会社等の動きに注目です(笑)

スクリーンショット 2020-09-11 18.39.39.jpeg






3.1ヶ月間の実績はこちら!!売上金額とレビュー

はい、もうタイトル通りですので結果からご報告いたします。
結果は‥66,761円でした!!


スクリーンショット 2020-09-11 18.42.10.jpeg




4.まとめ

コストパフォーマンスの観点では、1ヶ月少しトライしてみての数値ですので継続して行う場合は相応の労力が必要という認識です。しかしながら私のようなスキルも知識も乏しい人間(一応会社員ですが)でも、これだけの数字を1ヶ月で叩き出すことが可能ということがわかりました。
これから本業が繁忙期に入るため手がつけられなさそうですが、引き続きレビューできるよう更新を続けていきたいと思います。

この記事へのコメント