◆クレジットカードのキャッシングの枠を賢く利用する方法について◆

1.jpg
クレジットカードを新しく発行するときには、キャッシング枠をどうするか決める必要があります。もしもクレジットカードをキャッシング目的で使用するつもりがなければ、0円に設定しておくことも可能です。




クレジットカードの審査の結果によっては、希望に沿った内容にならないこともあります。「30万円のキャッシング枠で申し込んだのに10万円になっていた」というケースもあります。希望よりも少なくなっていたという場合は、収入などを考慮された上で、クレジットカード会社の判断によって減額されたということになります。

limit_01.jpg




クレジットカードを発行する時には、毎月の収入が一定程度あり、勤続年数も年単位である人なら、30万円くらいのキャッシング枠を持つことができます。クレジットカードのキャッシング枠が30万円以上欲しいという人は、審査基準が厳しくなりがちなので、注意が必要です。クレジットカードのキャッシング枠にこだわらずとも、キャッシングをしたい時には、キャッシング会社の金融サービスのほうがお得です。

2.png




消費者金融会社の扱っているキャッシングサービスなら、より条件のいい借り方かできる可能性があります。キャッシングを利用する場合が多いのであれば、一般のクレジットカードと消費者金融を上手に使い分けることをオススメします。消費者金融よりは、クレジットカードのキャッシングの方が敷居が低く、使いやすいというイメージがあります。最初だけクレジットカードのキャッシング機能を使い、慣れてきたらキャッシングカードを持つという方法もあります。



この記事へのコメント