◆大阪府営業時間短縮協力金:申請方法・様式のご案内「申請漏れのないようご注意ください。」◆

54.jpg
既に周知の通り、大阪府では新型コロナウイルス感染症の再拡大防止に向けて、営業時間短縮要請に伴い”全面的にご協力いただける飲食店等に対し協力金を支給”いたします。
本日付けで様式の公表・受付が開始となりましたので、本記事にて詳細をご案内いたします。




1.大阪府営業時間短縮協力金とは?

本協力金は国の補助金・給付金とは別枠にて、令和3年1月14日から2月7日の25日間、営業時間短縮の要請に全面的にご協力いただいた飲食店等に対し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び事業継続を目的に協力金を支給する制度となります。

【支給額について】
要請の順守の範囲支給額
令和3年1月14日から2月7日まで、要請を遵守した場合1店舗あたり:150万円(6万円×25日間)
令和3年1月18日から2月7日まで要請を遵守した場合1店舗あたり:126万円(6万円×21日間)
※要請遵守の開始日が令和3年1月15日から1月17日までの間の場合も、126万円となります。 





2.対象の有無(フロチャート付)

本協力金を受給する資格を満たすためには、対象期間内において営業時間を短縮し、かつ一定の条件を満たした事業者が申請する権利を得ることとなります。受給条件は、以下の通りです。

無題1.png
➢大阪府営業時間短縮協力金公式HPより:http://www.pref.osaka.lg.jp/shokosomu/eigyouzikantansyuku/index.html




特に赤枠内に記載の「感染症対策ステッカー」に関しては、写真等でのエビデンス提出が必須となるため重要です。必ず確認漏れや提出前に「自身が対象事業者であるか」の確認を行ってください。
※参考までに、対象の有無を確認するためのフロチャートを添付いたします。
y1.jpg




無題3.png




3.申請手続き・様式について

公式HPに記載の通り、原則は大阪府営業時間短縮協力金システムによるオンラインでの申請となります。パソコンまたはスマートフォンからの申請が可能ですので、極力オンライン申請でのご対応をお願いいたします。
無題5.png




注意点
※申請には大阪府営業時間短縮協力金システムの利用者登録が必要です。
大阪府営業時間短縮協力金システム右上の新規登録ボタンより利用者登録を行ってください。
迷惑メール設定をされている方は、利用者登録の前に @jitan.pref.osaka.jp のメールが受信できるよう設定を変更してください。

※ご使用のスマートフォンの設定によって迷惑メールと判定され、必要な通知が届かない可能性があります。
郵送での申請も可能ですが、速やかな審査のためオンライン申請にご協力をお願いします。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、持参による申請は受け付けておりません。




【書面でのご提出について】
オンライン申請ができない事業者様においては、郵送での提出が可能です。以下は郵送受付用の申請様式となります。

PDF:ご案内(時短協力金のご案内.pdf
PDF:申請様式(申請様式.pdf




郵送提出の方:申請のご案内
無題6.png
無題8.png




以下、全ての申請様式です。

★様式1
yo1.png



★様式2
yo2.png
yo2-1.png




★様式3
yo3.png




★写真台紙1
yo4.png




★休業・時短証明写真

yo5.png




★「感染症防止宣言ステッカー」掲示写真

yo6.png




★飲食店営業許可証等に係る申立書
yo8.png




★個人事業主用/確定申告書等不提出の理由書
yo9.png




★申請書類チェックリスト
yo10.png





yo11.png






4.申請受付期間について

【申請受付期間】
申請期日は以下の通りです。
令和3年2月8日(月曜日)から3月22日(月曜日)まで
※郵送申請の場合は、当日消印有効。令和3年2月7日以前または3月23日以降の消印による郵送申請は申請期間外のため受けとることができません。


【大阪府営業時間短縮協力金に関するコールセンター】 
電話番号:06-6210-9525(平日・土曜日午前9時から午後7時、日曜日及び祝日を除く。) 





この記事へのコメント